ビジネス英語で日本のお土産物をオススメしてみよう

日本にやってきた外国人は、旅行者であればもちろん、ビジネス目的で来日した人も「お土産」は絶対に買って帰ります。日本には、世界にはない「面白いお土産物」が多くありますし、家族や子供へのプレゼントとして購入される方がほとんどなのです。

その場合、「日本で有名なお土産は何ですか?」と聞かれることが多いでしょう。私も実際に外国人のビジネスパーソンと仕事をする場合、この質問にとても困るのです。なぜか?そもそも、皆さんは「外国人に人気の日本のお土産」の知識を持っておられますか?私たちにとっては「当たり前に存在するもの」であっても、外国人から見れば「珍しい!」となるかもしれません。

それに、そもそも「外国人が何を求めてお土産を探すのか?」も分からないのです。意外と自分の国のことって、知らないことが多いんですね。そこで、私がこれまでにお勧めしてきた「日本のお土産物」の中でも、特に評判の良かったものをいくつか紹介していきましょう。

まず、プレゼントする相手が「子供」である場合は、「アニメのキャラ」が人気です。様々なグッズが売られていますし、それらをオススメしておきましょう。なお、「キャラ物」に興味がない場合は、「消しゴム」が良いと思います。

私たちが文房具屋で購入する消しゴムではなく、「飾り消しゴム」と呼ばれるものです。ケーキや寿司、コーヒーなどの形が精巧に再現された消しゴムであり、「香り付き」の物も多く販売されています。

どうやら、このような飾り消しゴムが海外の子供には人気らしいんですね。一方、大人の男性の場合は、「鼻毛カッター」が人気でしょう(笑)。電動式の鼻毛カッターは、実は日本でしか販売されていないんですよ。

私が朝、オフィスの端っこで使っていた姿を見たアメリカ人の同僚が、「何それ?」と言ってきたのです。「電動式の鼻毛カッターだよ」と教えてあげると、「すげーーーっ!」と、飛び上がる勢いで感動していましたね。

日本人では想像できない、外国人が喜ぶ意外な一品と言えるでしょう。さて、プレゼントの相手が大人の女性である場合は、「あぶら取り紙」が人気です。乾燥地帯にすんでいる人にはあまり好まれないお土産ですが、湿気がある地域や国に住んでいる人には喜ばれるでしょう。

さらに、「小物入れ」も人気ですね。カード入れやキーケースなど、和風の小物入れは大人の女性に受けるのです。なお、これらを外国人にオススメしても良いのですが、事前に「その国で受けている日本のお土産」をチェックしても良いですね。あるいは、お土産を販売しているお店に電話をかけて、「アメリカ人に人気のあるお土産は何ですか?」と、問い合わせてくる日本人も多いらしいですよ。