EVERYDAY ENGLISH PHRASESの口コミと評価【写真・限定特典付き】

EVERYDAY ENGLISH PHRASES
ここに写真挿入
【価格】
19800円
【商品ジャンル】
英会話
【サポート/返金/特典】
サポート:○/返金:○/特典:○/
口コミ・評価
★★★★★★★☆☆☆(7/10P)

EVERYDAY ENGLISH PHRASESの概要と口コミ・評価

「EVERYDAY ENGLISH PHRASES」が届きました。全248ページのテキストとCD4枚(約2時間45分)がセットになって入っていました。学習自体はテキストをメインに進めていき、CDは補足といった感じでした。

本編(フレーズ集)の評価と感想

「EVERYDAY ENGLISH PHRASES」は文法がどうとか、そういうことは一切触れず、実際にネイティブが使っている英語表現、単語を304語を集めたもので、その一つ一つに解説が付いています。写真では見えづらいですが、これは、フレーズ集の目次になります。挨拶一つとっても、相手との立場・関係、シチュエーションによって使う表現が違うのですが、それについても事細かな解説があり、とてもわかりやすかったです。

この写真は買い物の時に使う英語表現を詳しくまとめたページです。他には飲み物を注文する時、友達を誘う時、相手の言葉が聞き取れなかった時など、良くあるシチュエーションで使える英語表現を紹介しています。「EVERYDAY ENGLISH PHRASES」を読めば、すごくシンプルですが無駄が無くカンタンに覚えられそうだなという印象を持つと思います。

このように、ところどころに挿入されているコラムもなかなかGOOD。特別凄いことが書いてあるわけではないけど、「言われてみれば、実際のところはどうなんだろう???」という痒い所に手が届く感じですかね。まぁ、実際はちょっとした言い回しの違いでも、相手への伝わり方は大きく変わってしまうので、大切なことであるのは言うまでも無いですが。

←「sorry(左枠)」という単語だけで、これだけ詳しく使い分け方・解説が付いています。(右枠)例えば、日本語で「ふざけんなよ!」というと、怒っている時にも使いますが、冗談っぽい意味合いでも使いますよね。このように、声のトーンや使う場面によって意味が変わる単語についても詳しく解説されています。受験などで英単語の意味を直訳でしか覚えてこなかった人には必ず目を通して欲しいと思います。

←この「FUCK」のようなスラング系の表現は、決して良い意味の言葉ではないのですが、親しい間柄では良く使うらしいです。この辺りの使い方や相手を間違うと大変なことになりますが、反対に上手に使えば相手との距離を一気に縮めることが出来ると思います。こんなことは一般の書籍には書いていません。こういう実践で通じる内容をしっかりカバーしているのが「EVERYDAY ENGLISH PHRASES」の真骨頂だと思います。

英語勉強法編の評価と感想

実は、私、「EVERYDAY ENGLISH PHRASES」を買う際にあまり販売ページをちゃんと読んでなくて知らなかったのですが、フレーズ集だけでなく、効果的な英語勉強法についてもかなり詳しく触れられていました。ちょっとだけ得した気分です。

英語勉強法の解説の前に、今まで良いとされてきた勉強法が実は間違っていることを説く内容が。まぁ、こちらとしては正しい勉強法だけ教えてもらえれば良いので、ここは無くても良かったかなという感じです。別にマイナス評価になるような要因ではないです。ここで否定している勉強法も人によっては良いとする人もいるので、ここはサラッと流し読みする程度で良いでしょう。

発音記号の解説も個人的には非常に為になったのですが、ここは発音の音声が欲しかった。「EVERYDAY ENGLISH PHRASES」はここだけちょっと残念なポイント。

このセクションではDVDを使った勉強方法を紹介しています。具体的には、字幕の使い方やどういう見方で何回見れば良いのかまで指南しています。また、英語の勉強に向いているジャンルや作品についても記載があり、ここはナルホドと感心しました。他にも洋楽を聴きながら、洋書を読みながらなど、全て楽しく実践できる勉強法ばかり紹介されていたので、今後取り入れてみようかと思います。

特典の評価と感想

1つ目の特典は「kentaのネイティブフレーズ集」です。最初のフレーズ集は、著者のYOSHIさんが日本人が苦手とする部分などを考慮して厳選したもので、こちらのフレーズ集はネイティブのkentaさんが最初のフレーズ集にさらに補足するカタチで厳選された英語表現がいくつか紹介されていました。順番としては、まず最初のフレーズ集を覚えるのですが、それが出来たらこちらも合わせてマスターしてしまいましょう。

「EVERYDAY ENGLISH PHRASES」の特典2つ目は、「無料~超低価格で出来る英語勉強法」というもので、ネット上の英語学習に役立つサイトや英会話カフェなどをURL付きで紹介しているものです。英会話カフェなどの施設は、東京はたくさん紹介されていますが、地方になると、数が少ないので、地理的に行けない人もいるでしょう。こればっかりは、無いものは仕方ないので「EVERYDAY ENGLISH PHRASES」が悪いわけではありません。

次の特典は「英語学習に役立つ厳選サイト」です。文字通り、便利なサイトの紹介です。私は、こんなホームページを作ってるくらいですから、それなりにはネットには強いのですが、知らないサイトも多く、興味深かったです。海外のサイトなんかも紹介されていました。ちょっと、まだ詳しく見ることが出来ていないですが、時間のあるときに見てみようと思います。

4つ目の特典は「英語学習に便利なフリーソフト」です。これはDVDのデータをパソコンに落とすためのソフトの紹介でした。このくらいなら、ネットで検索すればカンタンに探せるので、わざわざ特典にするほどの感じではないと思います。そこまで過度な期待はしないほうが良いかと思います。まぁ、便利なことは確かですけどね。

最後は、高額な教材を格安で購入する方法という内容の特典です。海外の書籍に簡単な日本語の解説を付けただけで高額な値段で販売している業者もいるので、そんなの買わないでも海外のサイトで直接注文しようという内容で、具体的には海外サイトでの書籍の購入方法をまとめたものです。この特典のタイトルはちょっと大袈裟な感じはありますね。まぁ、これも便利だから良いですけどね。特にマイナス評価するほどのことではないでしょう。

Q&A

初心者でも大丈夫?

初心者度合いによるので、一概には言えないですが、基本的にはビギナー向けの内容だと思います。メインはフレーズ集であり、その辺りの英語表現を覚えればある程度は会話が成り立つんじゃないですかね。もちろん、中学校で習う簡単な文法くらいはザックリとで良いので理解している必要はあるでしょう。

(教材を読むだけなら文法知識は無くても大丈夫ですが、英語で会話することを目標にしているなら最低限の文法、文型くらいはわかっていたほうが良いでしょう。)

あとは、相手の英語をある程度聞き取れるくらいのリスニング力は必要です。こちらも教材を読むだけなら支障は無いですが、英会話をするなら、一語一句完璧に聞き取る必要は無いですが、大まかな意味くらいは掴めないと会話になりませんよね。

EVERYDAY ENGLISH PHRASESの不満な点は?

先述の通り、発音記号の解説をしている部分では、音声でも詳しくカバーして欲しかったというのが正直なところですが、この教材はリスニング教材でもなければ、発音教材でもないので仕方ないといえば仕方ないのかもしれません。

あとは、最後の特典のタイトルがちょっと大袈裟と書きましたが、内容自体が明らかにスカスカというわけではないので、この辺も特には気にしてません。

不満ではないですが、最後に1つだけ。CDに関しては、あくまでテキストの補足的な感じなので、内容はある程度重複していますので、その辺は予め理解しておいて下さい。もちろんテキストに書いていない内容も登場しますので、絶対に聞くべき内容ではあります。

どんな人にオススメ?

先ほども書きましたが、中学生程度の簡単なレベルの英語力があれば十分実践可能ですし、為になる内容だと思います。あとは、「EVERYDAY ENGLISH PHRASES」は、同じ言葉でも声のトーンや使うシチュエーションによってニュアンスが違ってくる言葉なんかを詳しく解説しているので、結構長く英語を勉強しているけど、ネイティブとは上手く会話がかみ合わないという人は、この辺りが原因であるなら購入する価値があるでしょう。

価格に見合った価値はあるの?

価格は英語教材の大体、平均くらいだと思いますが、書籍などと比べると高いから購入までは結構迷ってしまいますよね。

ただ、何度も言うように、同じ言葉でも声のトーンや使うシチュエーションによってニュアンスが違ってくる言葉なんかを詳しく解説している、実践で通用する内容であり、なかなか書籍には載っていないような内容も随所に登場しますので、私は買って良かったと思っています。