みんなで使う英語教材

みんなで使うエイゴ教材はアメリカ合衆国によるやさしい英語放送VOA Special Englishを紹介すると同時にリスニング学習材をみんなで共有してつかえるようにしています。VOA Special English は語彙1,500語で、よりシンプルな文章構造の英語をゆっくりと発音して話す英語放送です。ナチュラルスピードの英語に対応できる力を少しずつ自分のものにできる、リスニング学習材として使うには最適です。

このインターネットを使用してスクリプトをいつでも沢山に使える環境を提供してくれています。

聴く力は話す力、読む力は書く力の土台になるスキルとなります。先に「読む」、「聴く」は基本対応力を築き、英語をイチイチ日本語に訳さないで早く理解する能力の「聴解力」も身につけていかなければ英語学習は向上していきません。

早く読んで理解することはリスニングにもつながってきます。英語を英語のまま理解することはとても難しく考えがちですが、いきなりではなく、だんだんとスピードを上げていき体で、対応できるように、慣れてしまうように、学習していけば、難しくなくなっていきます。

ですが楽しくなければ続かないので、まずは「聴く」と「読む」を重点に置いた学習にして、自分自身で理解できる環境を作ってあげることができるのが、こちらのサイトです。