have come to の意味・使い方

英語の基本的な単語である have, come, to の使い方はどのようなものでしょうか。もしも、この三つの単語をそのまま組み合わせて使うならば、have come to 不定詞で、「~するようになった」という意味を持ちます。

たとえば、I have come to like Japanese pops recently. Before getting to know all these songs performed by Perfume, I was thoroughly ignorant of what Japanese pops are like. 「最近、日本のポップスが好きになってきてね。

パフュームがやってるこういった曲を知るようになる前には、日本のポップスがどのようなものか、なんにもしらなかったんですよ」 といった文では、come to ~は、get to ~と同じく、「~するようになる」という変化を表していて、それがhave come to ~ と完了時制と共に使われた場合には、「(最近)~するようになった」という、最近の変化を表します。

ただし、不定詞の部分に来ることができる動詞は、like とか know など、ある程度決まった動詞しか使われませんから、注意してください。