have you の意味・使い方

英語の基本的な単語である have you を組み合わせるとどういう意味になるのでしょうか。have には、一般動詞のhave と助動詞としての have がありますが、一般動詞としての have が you の前に使われることは、現在の英語では少なくなっています。

たとえば、Have you a dictionary with you now? 「辞書を今お持ちでしょうか?」というように、尋ねることはまれです。「持っている」という意味の have を単独で使うよりは、have got という形で使って、Have you got a dictionary with you now? ならば、よく使われますが、このhave は、完了辞世を作り出すための助動詞と考えた方が良いです。

他には、Have you been to the grocery store yet? 「もうスーパーへは行ってきましたか」といった文や、Have you ever heard about a new type of car? 「新しい種類の車を聞いたことがありますか」といったような文です。前者は完了の用法となります。後者は経験の用法となります。

さらには、How long have you been in this country? 「どのくらいの期間この国に滞在していらっしゃいますか」という継続の用法もあります。