have got の意味・使い方

英語の完了時制と一つと見られる have got は、どのような意味を持つのでしょうか。まずは、例文で見てゆきましょう。I have got a new book written by my favorite author. 「お気に入りの作家が書いた新しい本を僕は持っている」という文では、一般動詞のhave の「持っている」という意味で、have got が使われています。

ほぼ同じ意味なので、have と have got のように二つの形があるのも不思議な気がしますが、have は、あまりにもよく使われる基本単語なので、意味を明らかにしたいときにはhave got となるのではないでしょうか。

Have you got an application form? 「申込用紙を手に入れましたか」という文では、have got ~は、「~を手に入れたところである」というような完了の意味を持つ現在完了時制と考えることができます。

このような意味をもつ have got という表現ですが、会話では幅広く、いろんな場面で至るところで使われていて、一般動詞の have を「持っている」の意味で使う場合よりも、頻度は高いのではないかと思われます。ビートトルズの歌にも、She’s got a ticket to ride. 「彼女は乗車券を買ってしまった」というものがあります。