make for の意味・使い方

英語の単語で基本的には動詞で使われるものに、makeが有りますが、このmake と言う動詞とforを続けて使うとどういう意味を持つのでしょうか。たとえば、The ship made for shore when the wind became very strong. 風が非常に強くなり,船は岸に向かって進んでいった。という例文においては、make for ~で、「~に向かって進む」という意味を持ちます。

他には、I was completely lost after dark and didn’t know which way to go, when I saw a light in the distance. Naturally I made for the light. 「日没後私は完全に道に迷ってしまって、どちらに向かって進んでよいかわからずにいた。するとその時、遠くに明かりが見えたのであった。当然のことながら私は、その光へ向かって進んでいった。」というものもあります。

さらには、make for には、別の意味もあって、「~を助長する、生み出す」というものもあります。Just one rude man in an airplane makes for a very unpleasant trip for anyone. 機内に一人でも粗暴な男がいると、だれにとっても非常に不愉快な旅となる。という文のように使われます。