to go の意味・使い方

英語の動詞の中でも最も使われる頻度の高い動詞である go と to 不定詞を使って、何かの意味を表すのでしょうか。不定詞だけを見ると、to go で、「行くこと」という意味を表していますが、これだけでは、あまり意味のある文はできません。

たとえば、I am ready to go. 「私は行く準備ができています」のように、述部に be ready などという語を使って、to go と結びつけると、所定の意味を表すことができます。

他には、If he asked me to do him a favor, I would be willing to go to the designated place at any time even if I am fully occupied. 「もしも、彼が私にお願いをしてくれるのならば、たとえ私は手が一杯でふさがっていても、喜んでいつでも指定の場所へ出向くでしょう」というような使い方です。

他には、to go だけを、使って、「お持ち帰り」の意味がありますので、Two Big Macs, one cheeseburger with three medium sized Diet Cokes to go, please. 「ビッグマックを二つ、チーズバーガー一つ、Mサイズのダイエットコークをお持ち帰りでお願いします」 というような使い方です。