will と would の違い

英語で最も重要な助動詞である willとwould では、どのような使われ方の違いがあるのでしょうか。どちらも、疑問文で使われた場合は、ニュアンスの違いを生じます。

たとえば、Will you be here at 5 tomorrow? 「明日5時にここに来てくれませんか」 Would you kindly be here at 5 tomorrow? 「お願いですから、明日ここに五時にここに来ていただだけませんか」というように使うと、違いが前者に比べて、 Would you ~?の方がより丁寧なものの言い方をすると言うことになります。

他にも、相手に対する依頼の言い方は、たくさんありまして、たとえば、Won’t you please ~? や Wouldn’t you please ~?のように否定文で依頼をするものもあります。

これはちょうど日本語でも、「~してくれませんか」といえば、依頼の言い方でも、肯定文の「~してください」とは違ったニュアンスを持つようになるのと同じであると思われます。

さらには、Will you の部分は、文尾にも現れることができて、Pass me the salt, will you? 「塩を取ってください」のような言い方も、できます。