大統領演説や公式声明を使った英語のリスニング

英語のニュースを聞く時はなんだかアナウンサーの言っていることが早すぎて内容をキャッチできないときがありますよね。でもそうした早さになれていることが、やはりリスニングの最大の武器になります。そして政治や国際ニュースなどは、毎日の生活にじわじわと影響していくものであり、そうしたニュースは早く知っておきたいものです。

もちろん重要なニュースは日本でもニュースになりますが、いちはやく現地の情報をキャッチすることは非常に有益です。ニュースを聞く上で外していただきたくないのは、大統領の演説や首相などの公式演説、公式声明などの生中継を聞く事です。

大統領や、その州の知事や市長は、例えば国際都市や移民の国である場合は英語を母国語としない人が沢山いるのを知っています。ですから発音はクリアだし、自然なスピードでわかりやすくなっているし、しかも時折品の良いユーモアなどを交えているので、ヒアリングの勉強としてはおすすめです。

しかも発言が陳腐にならないように、時には専門用語や引用もだして説得力を高めています。こうした声明を聞く事で、よりその国やその人、そして自分の住む街や州の事がわかったり、また日本にいる場合でも、こうした国や地方の代表が話している表現がスマートだったりして学べる部分が沢山あるはずです。発音もきれいですしね。