英語の「発音ソフト」は精度が上がっている!!

「この文章、正しく発音するにはどうすれば…」とお困りの方であれば、英語の発音ソフトを使用してはいかがでしょうか?パソコン画面に打ち込んだ英語の文章を読み上げてくれるソフトなのですが、以前は「全く使いものにならない」と評価は散々でした。

たしかに、以前の英語読み上げソフトは、「音声が機械的でイントネーションの強弱もない」というものが一般的であり、「それなら日本語的に話した方がマシだ!」という程度のレベルだったのです。極めて精度が荒かったということですね。

私も発音ソフトに愛想を尽かした人間の1人であり、長らく「使えない代物」と決め付けていました。ところが、久しぶりに発音ソフトを手に入れ、疑いと興味を持ちつつ使ってみたのです。すると…、「おおっ!格段に進化してる!」と少し驚きました、以前に経験した使えないソフトとは違い、これなら多少は使えると実感したのです。

もちろん、完璧な発音とは言えませんし、「これさえあればネイティブの発音をマスターできる」とは言えません。しかし、日本語にはない発音やイントネーションの強弱など、日本人としてマスターしておきたいポイントはシッカリと抑えられていました。

私が使用したのは「reporter」というフリーソフトなのですが、どうやら他にも多くの発音ソフトが存在しているようです。1つ1つをトライすることはないと思いますが、皆さんも「reporter」を始め、色んなソフトを試してみましょう。発音矯正だけでなく、リスニング練習にも効果があると思いますので。