TOEICリスニングセクション攻略のコツ

TOEICのリスニングセクションの問題はさほど難しくなく、どちらかというとリーディングセクションのほうが難しいため、特に初心者はリスニングでしっかり高得点を取ろうという風潮があります。

確かにその通りで、リスニングは基本的な問題も多く、リーディングセクションに比べると時間的な余裕もありますから、出来るだけ取りこぼしは防ぎたいところです。

オススメの勉強法としては、一つのリスニング音源を、しっかりと聞き取れるようになるまで何度も繰り返し聞くことです。2倍、3倍のスピードの音源を聞くのも大変効果的です。

ただし、TOEICで多くの人が苦戦するのは、やはりリーディングセクションになります。ですので、リスニングの強化にばかり時間を使っているのはナンセンスです。リスニングに関して通勤・通学中に音源を聞く程度にとどめて、改めてTOEICの学習をする時はリーディングなどに時間を割くのが良いでしょう。

そういう意味では、1日30分程度の音源を聞くだけでリスニング力を強化できるような教材を利用するのも良いでしょう。