「英語力なぜ伸びないのか・・・?」に悩む人へ

英会話を勉強していても、全く成果を感じられないこともありますよね?「スクールに長年通っているけれど、上達した実感がない」や「ネイティブ講師に付いて勉強しているけど、結局は話せないままになっている…」などに悩む方も多いのです。

さらには、「これだけ勉強しても上達しないということは、私には英会話のセンスがないのかな…」と悩まれる方も多いのです。しかし、英語ネイティブは普通に英語を操ります。知能レベルの高い人も低い人も、共通して英語を普通に話しているんですよ。

つまり、「私にはセンスがない…」という推測はナンセンスであり、要するに「なぜ伸びないのか?」の原因を見つけていないだけなんですね。したがって、「伸びない原因を追及して、伸びる方法に練習法をチェンジする」を実践しておけば、そこからグッと上達する可能性が残されているのです。

さて、英語教材は数多くありますが、多くは「最低限必要なフレーズや単語だけを覚える」や「聞き流しながらリスニングを鍛える」という手法が採用されています。もちろん、これらも非常に効果的な方法であり、これらを使って自宅・独学での練習も十分に可能です。

スクールに通うより資金もかかりませんし、社会人の方に圧倒的な支持を受ける教材も多いんですよ。ところが…、「伸びない原因」に踏み込んだ教材は少ないものです。私も実際に探してみたのですが、なかなか見つかりませんでしたね。しかし、やっと1つだけ見つけた教材がありました。

「カリスマ英語トレーナー[改]」という教材ですが、これはなかなか面白そうですよ。さっそく実際に手に取ってみたのですが、「なるほどねぇ~」と納得させられる点が多くあったんですよ。実は、私自身も英会話講師の経験があります。

海外の大学を卒業後、現地で1年間就職して、その後に語学力を生かした仕事を求めて日本に帰国したのです。そして「英会話講師」としてデビューしたのですが、スクール側が用意しているマニュアルにはガッカリさせられる部分も多くあったのです。

というのも、大手のスクールであれば生徒さんの種類やレベルも千差万別です。しかし、1人1人にしっかりと対応することは不可能なんですよ。人材的にもコスト的にも不可能なんですね。したがって、「多くの人に共通するマニュアル」になっていることが多く、言わば「広く浅く」が基本なのです。

これでは、その方針に合わない人が伸びるはずありません。一方、「カリスマ英語トレーナー[改]」では、私と同じように「なぜ伸びないのか?」を研究、つまり英会話講師の経験を持つ人物が作成しており、その講師による個別サポートも1年間無料で付いて来ます。また、英語教材としては珍しく「返金保証」も付いているんですよ。

「これまで、色んな勉強をしてきたけどダメだった…」と、半分諦めている人にとっては、「最後の砦」となる教材と言えるでしょう。